あけましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願い致します。
戌年ですね。
ネクストハウスモデルハウスの片隅にいつもフレンチブルドッグの
クッションが置かれている椅子があります。
ぜひ、見学の際は一度腰掛けてみてください。

この椅子、年初めから三代襲名披露で話題の松本家の八代目松本幸四郎邸のために
長大作氏が、1960年にデザインされた椅子としても知られています。
60年近くも前に発表されて以来、現在に至るまで変わらず人気の椅子です。

和洋を問わず暮らしに溶け込み、足を投げ出した姿勢で座れ、
座面が広いのであぐらもかけます。
無理なく立ち上がれるやさしい設計は、幅広い年齢の方に対応できます。
そしてデザインも然ることながら、なによりも丈夫。
実際、震災により津波を被った旧モデルハウスより探し出し、
今でも問題なく使用しています。

製造元の天童木工さんは、修理や張り替えも対応されていて、
松本家の椅子もメンテナンスで工場に持ち込まれることもあるそうです。
物が溢れる時代ですが、長く大事に使えるものを見極め選んでいきたいなと思います。
c0153422_17074518.jpg











































[PR]
by next-house | 2018-01-13 21:48 | ネクストハウス日記